トップページ > にぎわい創出活動 > にぎわいイベント > 第3回 博多うまかもん研究会 「大人のための礼儀作法 博多の食を美しくいただく」を実施しました

0005

2013

Nov

18

にぎわいイベント

第3回 博多うまかもん研究会 「大人のための礼儀作法 博多の食を美しくいただく」を実施しました

博多の大きな魅力である“食文化”をテーマに、発祥・地元食材・郷土料理などを学び、博多の魅力を広く伝える「博多うまかもん研究会」。
11月13日(水)に行われた第3回は、博多の食を美しくいただくため、博多の老舗料亭「嵯峨野」を会場に、日頃意識しない大人の礼儀作法を学びました。
講師は「嵯峨野」の若女将。
玄関での靴の脱ぎ方、座布団の扱い方、お土産の渡し方など訪問時のマナーから、箸の使い方、お椀の持ち方、おしぼりの使い方など食事のマナーまで「美しく見せる」ということを徹底的に意識して、細かく教えていただきました。
0004

もちろん食事は嵯峨野の美味しいお料理!宝石箱のようですね!
まずは汁物、その後味の薄いものから濃いものへと、順々に食べるのが良いそうです。
0005

はじめは緊張してぎこちない様子の参加者の皆さまでしたが(笑)、
若女将の的確なアドバイスを受けて、積極的に質問する様子も見られるなど楽しんでいただけたようです。
ご参加いただいた28名の皆さま、若女将、どうもありがとうございました!!